リスク回避や成功する方法【マンション経営で得られるメリット】

家賃収入以外にも魅力

集合住宅

所得税が還付される

マンション経営は、着実に資産形成が行える投資方法です。老後資金を蓄えることができるほか、現在の年収を上げることもできます。多くの方が豊かになるためマンション経営を始めていますが、何より早期に開始することが重要です。マンション経営の旨味は、家賃収入だけにあるわけではありません。安定した家賃収入は大きな魅力ですが、家賃収入だけがマンション経営のメリットではないのです。家賃収入のほかに2つのメリットを享受できるのが、マンション経営の醍醐味です。1つ目のメリットが、確定申告を行えることです。マンション経営を始めると、減価償却費やローンの金利負担が発生します。また、管理費などの経費も発生します。これらの金額を確定申告で計上することにより、所得税が還付されます。大きな節税効果を得られるのが、マンション経営の魅力です。

生命保険代わりになる

家賃収入以外のマンション経営のメリットが、生命保険の代わりになることです。マンションを購入する際には、金融機関からローンを借りることが一般的です。金融機関からローンを借りる際には、団体信用生命保険に加入することになります。団体信用生命保険に加入することで、マンション経営が生命保険の代わりになるのです。債務者に万が一のことが起こった場合には、保険会社が残債務を金融機関に返済します。そのため、遺族には債務のないマンションが残るため、家賃収入を丸々得ることができます。また、債務者が重度の障害を負った時にも、保険会社が残債務を金融機関に返済してくれます。遺族だけではなく自分の身を守れるのが、マンション経営の大きな魅力です。

模型を持つレディー

契約するための条件

サブリースを利用することで、安定した不動産投資を行えます。サブリースの契約をするためには、管理会社の基準をクリアする必要があります。利便性の高さ、維持管理のしやすさ、人口が増加しているエリアの3つのポイントで収益物件を選び、管理会社の基準をクリアしましょう。

More Detail

電卓と模型を持つレディー

一歩先を行くサービス

空き室の解消にも期待できるのがairbnbで、壁となっていた外国語の問題については、代行サービスを利用する工夫で解消できます。世界的に有名な大阪市は今後の需要が見込まれ、部屋の登録数も増えていくことでしょう。そのため、競争が起きやすくなり、選ばれる部屋づくりを目指し、質も向上すると予測されます。

More Detail

模型を持つメンズ

3つの内容を把握しよう

サブリースには、主に3つの種類があります。それぞれの種類を把握することで、投資家に最も適したサブリースを利用できるようになります。家賃保証型、家賃滞納保証型、一括運営型の3つの内容は、それぞれ特徴が異なっています。

More Detail